iOSのロック画面でSonosを操作する

Sonosシステムは、特定の条件下でiOSのロック画面から操作することができます。この記事では、ロック画面操作ができる時とできない時についてご紹介します。


iOSのロック画面操作を有効にする

  1. iOSでSonosアプリを開きます。
  2. [設定]タブで、[アプリの設定]をタップします。
  3. [ロック画面操作]をタップして有効にします。


制限

以下の状況では、ロック画面操作は表示されません:

  • 他社製のAirPlay対応デバイスがある
    • Sonos使用中にロック画面から操作できるようにするには、すべての他社製AirPlay対応デバイス(Apple TVやApple Airportベースステーションなど)で、AirPlay機能をオフにしてください。
  • iOSデバイス上の別のアプリが音楽や動画を再生している
  • iOSデバイスが他社製のBluetoothオーディオ機器に接続されている
  • VoiceOverが有効になっている
  • iOSデバイスにヘッドホンが接続されている

上記の制限は、Sonosの直接操作に対応しているアプリを使ってSonosでオーディオを再生する場合や、AirPlayのオーディオを直接Sonosで再生する場合には適用されません。上記の制限により、iOSデバイスにロック画面操作が表示されない場合は、これらのオプションのいずれかをお試しください。

お客様サポート

技術担当者がお電話やライブチャットでお客様をサポートします。他のSonosユーザーに質問したり、回答を検索できるSonosコミュニティもご利用ください。