Sonosホームシアター製品にApple TVのリモコンを使用する

Apple TVのリモコンは、追加設定をしなくても、テレビの音量調節ができるように自動的に設定されます。テレビのリモコンを使用してSonosホームシアター製品を設定している場合、Apple TVのリモコンは開梱してすぐにSonosを操作できるようになっています。

Apple TVを所有しており、Sonosホームシアター製品を新たに設定する場合は、リモコンに接続するようにSonosアプリが指示したときに、テレビのメインリモコンを使用するようにしてください。Sonosは消音コマンドを理解して受信する必要がありますが、Apple TVのリモコンにはこのボタンがありません。従って、Sonosホームシアター製品の設定時にApple TVのリモコンを使用することはお勧めしません。Sonosをテレビのメインリモコンで設定すると、Apple TVのリモコンはSonosの音量調節ができるように自動的に設定されます。

テレビのリモコンでSonosの音量調節ができるのに、Apple TVのリモコンではできない場合は、Appleのサポート記事のヘルプにある手順に従い、Apple TVのリモコンが設定されており、テレビのHDMI-CEC設定がオンになっていることを確認してください。


Apple TVのリモコンを使用している時にテレビの画面に映る不要なメッセージを消す

Apple TVのリモコンでSonosとテレビの両方を操作すると、画面に不要なメッセージが表示されることがあります。これを回避するには、SonosとApple TVのリモコンがサブのリモコンのコマンドに反応するように設定します。

このメッセージは、Sonosホームシアター製品が光ケーブルやアダプターでテレビに接続されている場合のみ表示されます。

まず、Sonosホームシアター製品にサブのリモコンを使用するように設定してから、Apple TVに同じリモコンを使用するように設定してください。


  1. メインテレビの操作に使用していないサブのリモコンを使用してください。例えば、もう使用していないリモコンや、ご自宅の別の部屋にあるテレビを操作しているリモコンなどでお試しください。
  2. サブのリモコンの使用については、ホームシアター製品に新しいテレビリモコンを設定するに記載されている手順に従ってください。設定後は、メインのリモコンでSonosを操作できないようになります。
  3. Apple TVのリモコンにサブのリモコンを設定するには、Appleのサポート記事の手順に従ってください。

SonosとApple TVをサブのリモコンで設定すると、Apple TVのリモコンで音量調節してもメッセージが表示されなくなります。

お客様サポート

技術担当者がお電話やライブチャットでお客様をサポートします。他のSonosユーザーに質問したり、回答を検索できるSonosコミュニティもご利用ください。