Sonos製品のタッチ操作を使用する

この記事では、Sonos OneやSonos MoveなどのSonos製品のタッチ操作を使用してSonosシステムを操作する方法を説明します。Play:1やPlaybarなど、タッチ操作ではなくボタンがついている製品については、ボタン操作を使用するについての記事をお読みください。


再生と一時停止

  • 再生/一時停止ボタンを1回タップすると、再生または一時停止します。


音量の変更

  • 製品が横置きの場合は、左側の ボタンをタップすると音量が下がり、右側のボタンをタップすると音量が上がります。
  • 縦置きでは、上にある ボタンをタップすると音量が上がり、下のボタンをタップすると音量が下がります。


曲をスキップする

  • タッチ操作を左から右へスワイプすると、次の曲に進みます(次の曲がある場合)。右から左へスワイプすると、前の曲に戻ります。


部屋をグループ化する

  1. 製品の 再生/一時停止ボタンを長押しすると、再生中の別の部屋とグループ化できます。複数の部屋で別のコンテンツを再生している場合、再生/一時停止ボタンを長押すると再生中の部屋が順番に表示されます。
  2. 再生/一時停止ボタンを離すと、製品はその部屋とグループ化されます。



マイクのオン/オフを切り替える

音声操作対応のSonos製品は、 マイクのアイコンをタップするとオン/オフが切り替わります。

  • ランプがついているときはマイクがオンになっているため、音声コマンドを使用できます。
  • ランプが消えているときはマイクがオフになっています。
  • マイクがオフになっているときにマイクボタンを長押しすると、音声コマンドを使用できます。マイクボタンを離すと、マイクはオフになります。


タッチ操作を無効にする

  1. iOSまたはAndroidでSonosアプリを開きます。
  2. [設定]タブで[システム]をタップし、タッチ操作を無効にしたい製品を選択します。
  3. [タッチ操作]をタップして、製品のタッチ操作を無効または有効にします。

お客様サポート

技術担当者がお電話やライブチャットでお客様をサポートします。他のSonosユーザーに質問したり、回答を検索できるSonosコミュニティもご利用ください。